Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By motogp.com

『MotoGP™ eSport』~明日3日から第1ラウンド開催

参加は無料!プレミアムクラスに参戦する12チームのメンバーになる絶好のチャンス

1

『MotoGP™ eSport Championship』~オンラインチャレンジ

チャンピオンシップの商業権を所有するドルナスポーツが主催するオフィシャルビデオゲームを利用したエレクトロニックスポーツのチャンピオンシップ『MotoGP™ eSport Championship (イースポーツ)』は、最初のイベントとなる『Online Challenge(オンラインチャレンジ)』の第1ラウンドを明日3日から開催。

最初の登竜門となる『オンラインチャレンジ』は、4つのイベントで構成され、参加者たちは『SonyPlayStation®』、『Xbox』、または『PC』を使用して、タイムアタックを行う。

各イベント終了後にポイントが与えられ、上位24人が『Draft Selection(ドラフトセレクション)』に駒を進める。

第1ラウンド
舞台は、カタールのルサイル・インターナショナル・サーキット。王者ファビオ・クアルタラロのヤマハ機を操り、3月3日日本時間19時から3月7日日本時間03時まで、タイムアタックに挑戦。開催期間中は何度でもタイムアタックが可能。

オンラインチャレンジに参加するには?
オフィシャルウェブ『esport.motogp.com』に登録が必要。既にアカウントを所有しているユーザーは、ログインして、『my profile(マイプロフィール)』からチャンピオンシップコードを取得。新たに登録する方は、2022年の利用規約、プライバシーポリシー及び参加規約に同意した後にログインする。

チャンピオンシップコードを取得した後、希望するプラットフォーム(ゲーム機)を選択して、『MotoGP21』を開き、『eSport』をクリック。チャンピオンシップコードを入力すれば、タイムアタックを開始する準備が完了。

ドラフトセレクションとは?
プレミアムクラスに参戦する12チームが『オンラインチャレンジ』を勝ち抜いたゲーマーを選択するオーディション。各チームに所属して、『Global Series(グローバルシリーズ)』に参加する。

ドラフトセレクションに進出するには?
オンラインチャレンジは、ヨーロッパとその他の地域に分かれ、各イベントの上位陣にポイントが提供され、第4ラウンド終了後、ヨーロッパから上位16人、その他の地域から上位8人が『ドラフトセレクション』に駒を進める。

プレミアムクラスに参戦する12チームのメンバーになる絶好のチャンス!今すぐに登録して、タイムアタックの準備を始めよう。

1

『MotoGP™ eSport』~参加方法

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPの写真撮影から決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信