Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「間違った方向に進んだようだ」

期待通りにペースが伸びず、十分な速さがなかったことから、状況を理解することを説明。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、フィリップアイランド・サーキットで開催中のオフィシャルテスト2日目に、12度のコースインで70ラップを周回すると、1分30秒台を27回、1分29秒台を7回記録し、トップタイムから0.827秒差の8番手だった。

「僕たちにとって難しい1日。特に午後は厳しかった。午前はそれほど悪くなかった。タイヤを試すことができたけど、特にレースペースに集中し、とても良かった。午後は幾つか重要なテストがあり、ロングランとバイクの調整にトライしたけど、上手く機能しなかった。十分に速くなかった。」

「間違った方向に進んでいるようだから、メディア向けのインタビューが済んだ後、明日に向けて状況をしっかり理解するためにボックスに戻ろう。改良できることを期待する。好天候のフリップアイランドにいて、M1を走らせることは、ハードワークだから厳しいけど、大きな喜びでもあるから、これはグッドな誕生日プレゼントだ」と、2番手から8番手に後退した理由を説明した。

1日目: 1分29秒683 (77ラップ)
2日目: 1分29秒674 (70ラップ)

2017年オフィシャルテスト1日目: 1分29秒497(M・マルケス)
2017年オフィシャルテスト2日目: 1分28秒847(M・ビニャーレス)

オフィシャルテストベストラップ: 1分29秒131 (2015年‐M・ビニャーレス)
サーキットレコードラップ: 1分28秒108 (2013年‐M・マルケス)
サーキットベストラップ: 1分27秒899 (2015年‐J・ロレンソ)

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~#VR46 の写真撮影

推奨記事