Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By LCR Honda CASTROL

クラッチロー「明日も楽しまないと」

15年と17年に表彰台を獲得したテルマス・デ・リオ・オンドで初日連続の2番時計を記録。

LCR・ホンダ・カストロールのカル・クラッチローは、第2戦アルゼンチンGPの初日にフリー走行1で2番手。フリー走行2は、3度のコースインで14ラップを周回すると、1分40秒台を2回、1分39秒台を1回記録して、トップタイムから0.404秒差の2番手を維持し、初日総合2番手に進出した。

「初日は本当にポジティブだ。すごく良い仕方で仕事をしていると考える。この良い仕事を明日も維持しなければいけない。現時点でカタールから良い走りを続けている。集中力を維持し、天候を気にせずに、明日も楽しまなければいけない。日曜のレースに向けてグリッドのグッドなポジションを獲得できるようにトライしよう」と、好発進した初日を振り返り、2日目の目標を説明した。

Support for this video player will be discontinued soon.

クラッチロー「カタールのレベルを確認」