Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Ducati Team

フリー走行4で1番手のロレンソ「グレートなペースがある」

予選で12年以来となる3戦連続(シルバーストン/ミサノ/アラゴン)のポールポジションを奪取。

ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソは、第14戦アラゴンGPの公式予選2で週末2度目、今季7度目の最速時計を刻み、3戦連続4度目、最高峰クラスで43度目、モーターランド・アラゴンで12年以来2度目、キャリア通算69度目のポールポジションを奪取した。

初日は4番手と2番手。2日目はフリー走行3で10番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで13ラップを周回すると、1分49秒台を2回、1分1分48秒台を最多の8回記録して1番手に進出していた。

「ポールポジションを獲得するのに長い時間を費やしたけど、今日で3戦連続だ。とても嬉しい。とてもストレンジな予選だった。誰もが速いライダーを待っていたから、渋滞が心配だった。爆発的な1ラップを実現させるには、僅か1回しかチャンスがなかった。」

「全力でプッシュして、小さなミスを犯してしまったけど、アンドレア・ドビツィオーソからポールポジションを奪い取った。今回も予選でドゥカティがワンツーを達成したから嬉しい。明日は暑くなり、身体的に厳しくなるだろう。最善の戦略を確認する必要があるけど、優勝争いにトライするグレートなペースがある」と、予選を振り返り、2戦連続の優勝に挑戦することを力強く語った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ロレンソ「ナイスなレースになるだろう」

Support for this video player will be discontinued soon.

1

ホルヘ・ロレンソのポールポジションラップ

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまで生中継とオンデマンドで配信。