Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Team Suzuki Ecstar

2度目の2位を獲得したリンス「スズキは優勝できる」

ギュントーリとテストチームの活動を高評価。自身の課題は予選と序盤の走り。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第18戦マレーシアGPの決勝レースで自己最高位タイとなる2位を獲得。予選を課題に挙げる一方で、GSX-RRが優勝を挙げられるポテンシャルがあることを改めて強調した。

「もちろん、数戦前から発言しているように、スズキは勝つことができる。僕たちは予選を良くしなければいけない。後方からスタートしているけど、バイクは優勝できるポテンシャルがある。」

「スズキはブレーキング、コーナリング、アクセレーション、5速と6速のトップスピードなど全ての分野の開発に取り組んでいる。シルバン・ギュントーリは、テストチームと共に素晴らしい仕事をしている。僕の方は特にレース序盤で強くならなければいけない」と、決勝レース後、19年型のプロトタイプマシンに期待を膨らませた。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第18戦マレーシアGPの決勝レースをオンデマンドで配信。最終戦バレンシアGPを生中継で提供。