Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Pramac Racing

トップグループ内で走行したバグナイア「大きな前進に満足」

ヨーロッパラウンドに入ってから3戦連続の転倒リタイア、今季4度目のリタイアで総合16位から18位に後退。

プラマック・レーシングのフランセスコ・バグナイアは、第6戦イタリアGPの決勝レースで3列目8番グリッドから7番手走行中の12ラップ目に今季5度目の転倒、3戦連続の転倒リタイアを喫した。

「レースをフィニッシュすることができなかったのは残念。僕たちの目標はトップ10を維持することだった。レースペースはとても良かった。ここ3戦で大きな前進を果たしたことに満足。」

「バルセロナでもう一度トライしよう」と、転倒を喫したが、最高峰クラスで初めてトップグループ内で走行したホームレースを振り返り、次戦で再挑戦することを誓った。

20%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第6戦イタリアGPも決勝レースを完全生中継!