Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By Team Suzuki Ecstar

スズキ「野心的な目標を設定します」

シーズン当初の目標を上回る2勝目を挙げた後、さらに勝利を追求する。

チーム・スズキ・エクスターのチームマネージャー、ダビデ・ブリビオは、チームが運営するウェブサイトにて、アレックス・リンスが第3戦アメリカズGPに続き、今季2勝目を挙げた第12戦イギリスGPまでのシーズンを振り返り、3勝目を目指して挑戦を続けることを強調した。

「我々はここまでのシーズンにおいて、複数のレースで戦闘力がありました。昨年の目標は、シーズン序盤の6戦で上位陣に接近すること。シーズン中盤から非常に安定して上位に進出しました。今年の目標は昨シーズンの終わりから出発し、ハードルをさらに引き上げ、少なくても1勝を挙げることでした。」

「我々は2勝を挙げた。これは素晴らしい一貫性だと言えます。バイクは幾つかの進歩を果たしました。多くの技術面が改善され、洗練されました。3年目のリンスも大きな成長を果たしました。彼は成熟し、私の意見では、全戦でファイトできることから、あらゆる点でトップライダーになりました。」

「スズキのチャンピオンシップに対するコミットメントは大切です。上手くやり続けることが重要だと思います。彼らは『食欲は食べているうちに出てくる』と言います。勝てないときは、勝利を望みます。1勝を挙げると、2勝目を望みます。今、我々は2勝目を挙げました。この流れ続けたいです!」

「一方で、ハイレベルを維持することは、常により複雑であることから、ますます困難になることは明白です。ある意味で、これは我々自身がもたらしたことです。全てのステップと共に、さらなる野心的な目標を設定することから、我々は自分たちでトラブルに巻き込まれます。」

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPまでをオンデマンドで配信。第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。