Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

『MotoE™ワールドカップ』~開催2年目がヘレスで開幕

エレクトリックバイクを使用したワンメイクカップがヘレスでシーズンスタート。

FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』の2020年シーズンは、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで開幕。開幕戦スペイン大会は、7月17日(金)に初日、19日(日)に決勝レースを開催する。

開催2年目は、初代王者マッテオ・フェラーリ、総合3位エリック・グラナド、総合5位マイク・ディ・メッリオ、総合6位チャビエル・シメオンらが継続参戦。昨年の第3戦サンマリノ大会で大腿骨を骨折した総合15位ニキ・トウーリが復帰する。

『Moto2™クラス』に参戦していたドミニケ・エガーター、ルカ・トゥロビッチ、チャビエル・カルデルス、『スーパーバイク世界選手権』からジョルディ・トーレス、『Moto2™欧州選手権』からアレッサンドロ・ザッコーネとトンマーゾ・マルコン、『スペイン選手権』からアレハンドロ・メディナが新たに参戦。

総合2位ブラッドリー・スミスは、アンドレア・イアンノーネの代役として1戦目と2戦目に参戦することから、所属先のウイズユー・モータースポーツは、『Moto3™クラス』に昨年まで参戦していたヤコブ・コーンフィールを後任に指名した。

3月10日から3日間、当地で開催されたオフィシャルテストでは、フェラーリが総合1番手に進出。エガーターが2番手、グラナドが3番手だった。

7月17日(金)
11時50分(18時50分): フリー走行1(30分間)
16時05分(23時05分): フリー走行2(30分間)
7月18日(土)
11時50分(18時50分): フリー走行3(30分間)
16時05分(23時05分): 公式予選『E-Pole』(40分間)
7月19日(日)
10時05分(17時05分): 決勝レース(7ラップ)

1

「今年7レースを開催できることは喜び」

『MotoE™ワールドカップ』~シーズンスタート

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの最高蜂クラス写真撮影会から最終戦バレンシアGPの決勝レース共同記者会見まで、全戦を完全網羅の生中継で配信。