Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By Red Bull MotoGP Rookies Cup

レッドブル・ルーキーズ・カップ~アコスタが2連勝を達成

西村欠場。ポイントリーダーが6レース連続優勝でアドバンテージを67ポイント差に拡大。

レッドブル・ルーキーズ・カップの第3戦アラゴン大会は週末、モーターランド・アラゴンで行われ、第1レースと第2レースでポイントリーダーのペドロ・アコスタ(16歳/スペイン)がポールポジションから連続優勝。開幕戦オーストリア大会の第1レースから6レース連続優勝の新記録を達成した。

第1レースは、2番グリッドのダニエル・オルガド(15歳/スペイン)が0.803秒差の2位。今季4度目の表彰台を獲得すれば、11番グリッドのイバン・オルトラ(16歳/スペイン)は、1.003秒差の3位に入り、今季2度目の表彰台を獲得。

第2レースは、第1レースで4位だった3番グリッドのダビド・アロンソ(14歳/コロンビア)が5.220秒差の2位。今季の最高位を獲得すれば、オルトラは5.497秒差の3位に進出した。

『イデミツ・アジア・タレント・カップ』王者として日本から唯一参戦する西村硝(にしむらしょう)は、2週間前に当地で開催された『Moto3™ジュニア世界選手権』で転倒した際に足首を骨折したことから欠場。

チャンピオンシップは、総合1位アコスタが総合2位アロンソにアドバンテージを67ポイント差に広げ、連続3位のオルトラが77ポイント差の総合3位に浮上した。

Support for this video player will be discontinued soon.

レッドブル・ルーキーズ・カップ‐第3戦アラゴン大会

Support for this video player will be discontinued soon.

レッドブル・ルーキーズ・カップ‐第3戦アラゴン大会