Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Ducati Team

「違いは何よりも...」

前戦のフリー走行4の9番手から17番手、公式予選1の3番手から7番手に後退。

ドゥカティ・チームアンドレア・ドビツィオーソは、第12戦テルエルGPの公式予選1でトップタイムから0.676秒差の7番手。明日の決勝レースを今季3度目の6列目から迎える。

初日は6番手と19番手。2日目はフリー走行3で14番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、13ラップを周回すると、1分49秒台を4回記録して17番手だった。

「残念なことに、このグランプリは既に深刻な問題を抱えていた先週末よりも、さらに困難になっている。違いは、何よりも、僕たちのライバルたちが大幅に改善していること。」

「明日はかなり後方からのスタートとなり、僕たちのペースは良くない。可能な限り少しでも多くのポイントを持ち帰ることができるようにできる限りのことをしよう」と険しい表情を見せ、2日目を振り返った。

タイトル争いからの脱落宣言

VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦テルエルGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事