Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By MotoGP™ eSport

『eSport』~兄弟対決は兄が軍配

KTMとスズキに所属するスペイン出身の兄弟、アドリアンとクリスティアンが対決。

Tags 2020

MotoGP™ eSport Championship (eスポーツ)』は30日、『Global Series(グローバルシリーズ)』の3戦目を開催。第1レースと第2レースでレッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングに所属するオフィシャルライダー、ゲーマー名『Williams_Adrian』がポールポジションから連続優勝を挙げ、タイトル獲得に向けて前進した。

『F1世界選手権』に参戦するウィリアムズのeスポーツチームにも所属する『Williams_Adrian』は、第1戦の第1レース(ムジェロ・サーキット)、第2レース(ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト)、第2戦の第1レース(レッドブルリンク)で連勝。ポイントリーダーとして第3戦を迎えると、第1レース(ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリ)でポールポジションからホールショットを決めて優勝。

第2レース(フィリップアイランド・サーキット)もポールポジションからポジションを一度も譲らずに5勝目を挙げれば、第2戦の第2レースで優勝を挙げたチーム・スズキ・エクスターの『Williams_Cristian』は、第1レース、第2レースともに2番グリッドから2位を獲得。

第1レースでアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニの『EleGhosT555』が初表彰台を獲得すれば、第2レースではモンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPの『trastevere73』が3度目の表彰台を獲得。ドゥカティ・チームに所属する現王者『AndrewZh』は、2レースともスタート直後の転倒が影響して連続10位だった。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーの『Williams_Adrian』が50ポイントを加算。150ポイント獲得可能なところで145ポイントに到達し、総合2位の『Williams_Cristian』に39ポイント差、総合3位の『trastevere73』には61ポイント差にアドバンテージを広げたが、最終ラウンドとなる第4戦はポイントが2倍となることから、トップ9まで逆転の可能性が残されている。

第4戦の開催日は近日中に発表。オンラインによる開催が見込まれ、対戦の舞台には、シルバーストンとサーキット・リカルド・トルモが指定されている。

グローバルシリーズ参戦チーム&ライダー
ドゥカティ・チーム
オフィシャルライダー:AndrewZh(イタリア/プロドラフト欧州地域総合8位)
リザーブライダー:阿仁_14(台湾/プロドラフトその他の地域総合5位)

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGP
オフィシャルライダー:trastevere73(イタリア/プロドラフト欧州地域総合10位)
リザーブライダー:Vindex813(イタリア/プロドラフト欧州地域総合16位)

チーム・スズキ・エクスター
オフィシャルライダー:Williams_Cristian(スペイン/プロドラフト欧州地域総合1位)
リザーブライダー:XxBoMbeR_45xX(スペイン/プロドラフト欧州地域総合12位)

レプソル・ホンダ・チーム
オフィシャルライダー:FooXz(ブラジル/プロドラフトその他の地域総合1位)
リザーブライダー:wallydj(イギリス/プロドラフト欧州地域総合15位)

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシング
オフィシャルライダー:Williams_Adrian(スペイン/プロドラフト欧州地域総合2位)
リザーブライダー:Motero_1(スペイン/プロドラフト欧州地域総合11位)

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ
オフィシャルライダー:EleGhosT555(スペイン/プロドラフト欧州地域総合5位)
リザーブライダー:Joel_Clay(スペイン/プロドラフト欧州地域総合13位)

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チーム
オフィシャルライダー:Sanshoqueen(インドネシア/プロドラフトその他の地域総合3位)
リザーブライダー:JulitoCampeon15(スペイン/プロドラフト欧州地域総合9位)

LCR・ホンダ・カストロール
オフィシャルライダー:Moe 65(インドネシア/プロドラフトその他の地域総合4位)
リザーブライダー:PieroRicciuti55(イタリア/プロドラフト欧州地域総合3位)

レッドブル・KTM・テック3
オフィシャルライダー:Juan_nh16(スペイン/プロドラフト欧州地域総合6位)
リザーブライダー:Riky 61(イタリア/プロドラフト欧州地域総合4位)

プラマック・レーシング
オフィシャルライダー:Davidegallina23(イタリア/プロドラフト欧州地域総合14位)
リザーブライダー:Jack Hammer4658(イギリス/プロドラフト欧州地域総合7位)

レアーレ・アビンティア・レーシング
オフィシャルライダー:MrTftw(オーストラリア/プロドラフトその他の地域総合2位)
リザーブライダー:bushino46(モロッコ/プロドラフトその他の地域総合6位)

スタンディング(第3戦終了時点):
1位 Williams_Adrian: 145 points
2位 Williams_Cristian 106 (-39)
3位 trastevere73: 84 (-61)
4位 Juan_nh16: 76 (-40)
5位 EleGhosT555: 72 (-73)
6位 Sanshoqueen: 57 (-88)
7位 AndrewZH: 56 (-89)
8位 Davidegallina23: 49 (-96)
9位 MrTftw: 46 (-99)
10位 moe: 45 (-100)
11位 FooXz: 43 (-102)

『GLOBAL SERIES』~インタビュー

『GLOBAL SERIES』~インタビュー