Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Repsol Honda Team

「嬉しいけど腹立たしい」

2日目の説明通り、中盤からペースが良くなって上位陣を追走しホンダ勢の最高位に進出。

レプソル・ホンダ・チームポル・エスパルガロは、最高峰クラス119戦目、キャリア通算241戦目となった開幕戦カタールGPの決勝レースで4列目12番グリッドから5.990秒差の8位。ホンダからのデビューレースで4台のホンダ勢で最高位に入り、8ポイントを稼いだ。

「レースは2部構成になってしまった。正直なところ、序盤は良くなかった。ペースを掴むのに時間がかかりすぎてしまい、貴重な時間を失ってしまった。中盤以降は最速ライダーの1人になれた。嬉しいけど、もっと上手くできたと感じるから腹立たしい。」

「これは最初のレース。その観点からものごとを見なければいけない。転倒は何も良くないことから完走が必要だった。大量の情報を入手した。来週末、ポテンシャルをより良く理解して同じサーキットに戻って来よう」とレース後に嬉しさ半分、怒り半分という心境で振り返った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPの決勝レースをオンデマンドで配信

推奨記事