Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By Red Bull MotoGP Rookies Cup

『Red Bull MotoGP Rookies Cup』~古里太陽がデビューウィン!

アジア・タレント・カップのポイントリーダーが初めてのムジェロ、初めてのKTMで優勝

Red Bull MotoGP Rookies Cup(レッドブル・ルーキーズ・カップ)』は週末、第3戦イタリア・ムジェロ大会をアウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで開催。第1レースで初参戦の古里太陽(ふるさとたいよう)が優勝を挙げた。

第1レースは17人の優勝争い。『Idemitsu Asia Talent Cup(イデミツ・アジア・タレント・カップ)』の開幕戦カタール大会とドーハ大会で4レース連続の優勝を挙げた古里は、ホンダ機からKTM機に乗り換え、19番グリッドからトップグループで繰り広げられた優勝争いに競り勝ち、デビューレースで優勝。10番グリッドのダビド・ムニョス(スペイン)は0.192秒差の2位。8番グリッドのディオゴ・モレイラ(ブラジル)は0.009秒差の2番手でフィニッシュしたが、最終ラップにトラックリミットを超えたことからポジションを1つ降格するペナルティが科せられて3位。

第2レースは16人が最終ラップまで優勝争いを展開し、ムニョスが今季2度目の優勝。第1レースで4位だった13番グリッドのダビド・アロンソ(コロンビア)は0.034秒差の2位、2番グリッドのイバン・オルトラ(スペイン)は0.042秒差の3位を獲得。古里は2.410秒差の14位。

もう1人の日本人ライダー、西村硝(にしむらしょう)は18番グリッドから18位と11位。

チャンピオンシップは、ムニョスが総合4位から1位に初浮上。総合2位を維持したアロンソは3ポイント差。ポイントリーダーだったダニエル・オルガド(スペイン)は7ポイント差の総合3位に後退した。

次戦ドイツ大会は、ザクセンリンクで6月18日にフリー走行と公式予選、19日に第1レース、20日に第2レースが行われる。

『レッドブル・ルーキーズ・カップ』~決勝レース1

『レッドブル・ルーキーズ・カップ』~決勝レース2

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第6戦イタリアGPの決勝レースをオンデマンドで配信中