ウォームアップ走行:デニス・オンジュが週末2度目の1番時計

ペナルティが科せられたカルロス・タタイと佐々木歩夢が2番手と5番手に進出

第6戦スペインGPウォームアップ走行は1日、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、5番グリッドのデニス・オンジュが週末2度目、今季5度目のトップタイムをマークした。

気温17度、路面温度21度のドライコンディションの中、27番グリッドのカルロス・タタイは0.296秒差の2番手。18番グリッドの鈴木竜生は0.386秒差の3番手に浮上。3番グリッドのジャウメ・マシアは4番手。

26番グリッドの佐々木歩夢は0.456秒差の5番手。17番グリッドダニエル・オルガド、4番グリッドのデニス・フォッジャ、12番グリッドのジョエル・ケルソ、14番グリッドのダビド・サルバドール、7番グリッドのリッカルド・ロッシがトップ10入り。

16番グリッドの鳥羽海渡は0.589秒差の11番手。10番グリッドの山中琉星は13番手。

ポールポジションのイサン・グエバラは0.849秒差の15番手。2番グリッドのセルジオ・ガルシアは16番手。8番グリッドのディオゴ・モレイアは17番手。11番グリッドのアンドレア・ミニョは20番手。24番グリッドのマリオ・アジは25番手。21番グリッドの古里太陽は27番手だった。

RESULTS

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第6戦スペインGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信