Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By motogp.com

グランプリ・コミッションがウイングレットの使用禁止を決定

2017年から最高峰クラスにおけるウイングレットの使用が禁止されることが決定。

FIM国際モーターサイクリズム連盟は25日、グランプリ・コミッションが第8戦TTアッセン開催中のTTアッセン・サーキット内で技術規定に関して協議を行い、次にように決定したことを発表した。

技術規則‐MotoGP™クラスのエアロダイナミックウイング

グランプリ・コミッションは、満場一致で、最高峰クラスにおいて、エアロダイナミックウイングの使用を、2017年から禁止することを決定。現行の技術規則では、軽量級と中量級においては、エアロダイナミックウイングの使用が既に禁止されている(3月22日施行)。

現行の技術規則に従い、最高峰クラスは2016年シーズン末まで、エアロダイナミックウイングを使用続けることが許可される。