Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Garage Plus Interwetten

決勝欠場のルティ、次戦復帰を希望

ハードクラッシュを喫したスイス人ライダーは、スイスに戻って休養。次戦の参戦を希望した。

ガレージ・プラス・インターウェッテンのトーマス・ルティは、第11戦チェコGPの公式予選で週末2度目、今季4度目の転倒を喫した際に頭部と全身、特に肘を強打。脳震盪を起こしたことから、ブルノ市内の大学病院までヘリコプターで搬送されると、精密検査の結果はネガティブ。翌日の午前中に退院したが、頭部を強打したことから決勝レースは欠場した。

「土曜のアクシデントで決勝レースに出走できなかった。脳震盪と全身の打撲から回復するには、ある程度の時間が必要。シルバーストンには戻りたい。この困難な時に支援してくれる家族、チーム、ファンに感謝したい」と、メッセージを送った。