Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Repsol Honda Team

マルケス「表彰台が見えていたけど...」

タイトル獲得後、2戦連続の転倒を喫したが、最後まで走り切って11位でフィニッシュ。

Support for this video player will be discontinued soon.

マルク・マルケスのクラッシュ

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第17戦マレーシアGPの決勝レースで、4番グリッドから4番手走行中の12ラップ目に最高峰クラスで最多となる16度目の転倒。15番手でレースに復帰すると、ラストラップに2人を抜いて11位でゴールした。

「カーボン製のフロントブレーキディスクを使用。正しい選択だった」

「困難な1日となってしまった。午前は既に不安定な天候で、最終的にウェットレースになった。スタート前にカーボン製のフロントブレーキディスクを使用することを決めた。正しい選択で、転倒とは無関係。序盤は快適にグループを追いかけることができ、終盤に向けて、タイヤを温存したけど、突然、11コーナーでグリップを失ってしまい、転んでしまった。表彰台の可能性が見えていたけど、獲得できなかった。これが来年に向けて役立つだろう」と、転倒を振り返った。