Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2017-08-06
By motogp.com

ウォームアップ走行:ナバーロが中量級で初の1番時計

セッション途中で雨が降り始め、ドライからウェットにトラックコンディションが変化した中、ナバーロが今季初の1番手。ロカテリ、マリーニが続き、長島と中上は10番手と14番手。パシーニとオリベイラはバイクの挙動を確認するにとどまった。

スチュワードパネルは、シモーネ・コルシが公式予選で他車の転倒を引き起こす無責任な行為により、グリッドポジションを3つ降格することを決定。9番グリッドから12番グリッドに降格する。

Moto2™クラス‐ウォームアップ走行