Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Repsol Honda

ペドロサ「仕事を続けよう」

初日総合17番手から決勝レース7位まで挽回し、総合1位との35ポイント差を維持。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第12戦イギリスGPの決勝レースで、3列目7番グリッドから10.944秒差の7位。総合1位とのギャップを35ポイント差に維持したが、総合4位とのギャップが2ポイント差から9ポイント差に広がった。

「僕たちにとって困難な週末となってしまったけど、チームは可能な限りのベストバイクを準備しようと懸命に働いてくれ、僕はレースでベストを尽くした。本当に全力を尽くし、プラクティスよりも速いペースを維持することができ、週末と比較して1秒も速いタイムを刻んだ。それでも、トップグループに食らい付くには十分ではなかったけど、改良できたことはポジティブだ。」

「チャンピオンシップにおいては、ポイントリーダーとのギャップが同じだから、このレースを過去のことにして、さらに強くなるために、上位に進出するために、仕事を続けよう」と、決勝レースを振り返り、気持ちを切り替えることを強調した。