Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By motogp.com

故アンヘル・ニエトの追悼イベントに5万人以上が参加

12+1のワールドチャンピンに別れを告げるため、マドリード市内に5万人を超えるファンが集結。

Tags MotoGP, 2017

休暇中に滞在していたスペイン・イビサ島で交通事故に見舞われ、他界したレジェンド、故アンヘル・ニエトの追悼イベントは16日、スペインの首都マドリード市内で行われ、スペイン各地から5万人を超えるファンが集まった。

午前11時、市内のレテロ公園内で告別式が行われ、国際モーターサイクリズム連盟会長のビト・イッポリト、ドルナスポーツCEO最高経営責任者のカルメロ・エスペレータ、マドリード州知事のクリスティナ・シフエンテス、マドリード市長のマヌエラ・カルメナ、元スペイン首相のフェリペ・ゴンザレス、レジェンドのジャコモ・アゴスチーニとアレックス・クリビーレ、、最高峰クラスのダニ・ペドロサ、ホルヘ・ロレンソ、エクトル・バルベラ、アルバロ・バウティスタ、アレイシ・エスパルガロ、ポル・エスパルガロ、マルク・マルケス、ティト・ラバット、マーベリック・ビニャーレス、アレックス・リンス、軽量級のジョアン・ミル、ホルヘ・マルティン、アルベル・アレナス、元ライダーのホルヘ・マルティネス・アスパル、シト・ポンス、エミリオ・アルサモーラ、セテ・ジベルナウ、ロリス・カピロッシ、ルーチョ・チェッキネロ、ジノ・ボルソイ、カルロス・ラバド、負傷中のバレンティーノ・ロッシの代役としてウーチョ(アレッシオ・サルッチ)らが参列。

12時30分からは、サッカー・スペインリーグのレアル・マドリードが所有するスタジアム、サンティアゴ・ベルナベウの場外に設置された特設ステージにアンヘル・ニエトの息子、ヘレテ、パブロ、ウーゴをはじめ、MotoGPライダーたちが集まった5万人のファンの前で挨拶。

集まったファンは、マドリード近郊に位置するハルマ・サーキットまで約28kmをMotoGPライダーたちが先導するパレードに参加。ヘレトとパブロは、父親が現役時代に使用したバイクに乗り込み、ハルマ・サーキットのアンヘル・ニエト・コーナーで献花した。

推奨記事