Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By motogp.com

プライベートテスト~バレンシアでテスト開始

中量級から10チーム18名、軽量級から7チーム11名がバレンシアで2日間のテストを開始。

中量級と軽量級のプライベートテストは20日、最終戦バレンシアGPの開催地、サーキット・リカルド・トルモで始まり、ドライコンディションの中、総合4位のアレックス・マルケスと総合4位のホルヘ・マルティンがそれぞれ1番時計を刻んだ。

中量級は、先週16日から2日間、ヘレス・サーキットでプライベートテストを実施した9チーム16名に加え、当地で開催されたMoto2™欧州選手権の最終戦バレンシア大会で2位と3位を獲得したスティーブン・オデンダルとジョー・ロバーツが合流。

軽量級は、最終戦で初優勝を挙げたマルティを筆頭に、新天地に移籍したエネア・バスティアニーニ、ニッコロ・アントネッリ、ロレンソォ・ダッラ・ポルタ、アンドレア・ミニョ、Moto3™ジュニア世界選手権の最終戦で表彰台を獲得したアロン・ロペスが合流。来季参戦4年目を迎える鈴木竜生も2日間のテストを始めた。

中量級‐1日目リザルト

1. アレックス・マルケス: 1分35秒088 (34ラップ)
2. フランセスコ・バグナイア: 0.196秒差 (81ラップ)
3. ルカ・マリーニ: 0.588秒差 (89ラップ)
4. イケル・レクオナ: 0.638秒差 (83ラップ)
5. ロレンソォ・バルダッサーリ: 0.706秒差 (93ラップ)
6. サム・ロウズ: 0.719秒差 (78ラップ)
7. ダニー・ケント: 0.786秒差 (69ラップ)
8. ジョアン・ミル: 0.849秒差 (71ラップ)
9. エクトル・バルベラ: 0.946秒差 (87ラップ)
10. チャビ・ビエルゲ: 1.008秒差 (67ラップ)
11. ファビオ・クアルタラロ: 1.124秒差 (99ラップ)
12. マルセル・シュロッター: 1.142秒差 (85ラップ)
13. ボ・ベンスナイダー: 1.403秒差 (90ラップ)
14. スティーブン・オデンダル: 1.450秒差 (62ラップ)
15. レミー・ガードナー: 1.639秒差 (62ラップ)
16. ロマーノ・フェナティ: 1.728秒差 (56ラップ)
17. ジョー・ロバーツ: 1.793秒差 (37ラップ)
18. ジュール・ダニロ: 3.288秒差 (72ラップ)

プライベートテスト1日目: 1分35秒088 (アレックス・マルケス)
サーキットレコードラップ: 1分35秒312 (2014年‐トーマス・ルティ)
サーキットベストラップ: 1分34秒879 (2016年‐ヨハン・ザルコ)
軽量級‐1日目リザルト

1. ホルヘ・マルティン: 1分38秒692 (45ラップ)
2. アロン・カネト: 0.307秒差 (33ラップ)
3. エネア・バスティアニーニ: 0.328秒差 (61ラップ)
4. アロンソ・ロペス: 0.974秒差 (90ラップ)
5. ファビオ・ディ・ジャンアントニオ: 1.002秒差 (64ラップ)
6. 鈴木竜生: 1.225秒差 (55ラップ)
7. ロレンソォ・ダッラ・ポルタ: 1.303秒差 (70ラップ)
8. トニー・アルボリーノ: 1.360秒差 (69ラップ)
9. ニッコロ・アントネッリ: 1.559秒差 (59ラップ)
10. アンドレア・ミニョ: 1.819秒差 (46ラップ)

プライベートテスト1日目: 1分38秒692 (ホルヘ・マルティン)
サーキットレコードラップ: 1分39秒109 (2017年‐マルコス・ラミレス)
サーキットベストラップ: 1分38秒428 (2017年‐ホルヘ・マルティン)