Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

ブラドルがテストライダーとして始業

スーパーバイク選手権に参戦した元中量級王者がHRCのテストライダーとして、ファクトリーテストに参加。

最高峰クラスに5年間したステファン・ブラドルは、HRCから招集を受け、オフィシャルテストに先駆けて実施された24日から3日間のファクトリーテストに参加。昨年9月のスーパーバイク世界選手権の第10戦ポルトガル大会で負傷し、2度の手術を強いられた右手首靭帯の回復具合を確認しながら、RC213Vに乗り込み、テストプログラムを開始した。

「当然、手首と体調は100%ではないけど、レースマシンを走らせることができるから、そのことに集中した。まずは体調を考慮しながら、2014年11月の最終戦以来となるホンダRC213Vに慣れることから始めた。あの時から大きく変更されたけど、ホンダはとても、とても楽しいと言うことができる。3日間のテストの後で、緊張感があるけど、この機会を活かしたこと、セパンに来られたことを嬉しく思う。決定的に、もう一度走ることができたのは良かったけど、最終日に雨が降ってしまったことは残念。もっと走りたかった」と、会心の笑みでテストを振り返った。

28歳のドイツ人ライダーは、青山博一、高橋巧と共に28日からのオフィシャルテストに参加する。

????????????????

Stefan Bradlさん(@stefanbradl6)がシェアした投稿 -

推奨記事