Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Team Suzuki Ecstar

リンス「レースペースは非常に良かった」

19時04分から連続14ラップのロングランを実行して、1分55秒台を12回記録。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、開幕戦カタールGPの開催地、ロサイル・インターナショナル・サーキットで実施されたオフィシャルテスト2日目に6番手から5番手に浮上した後、最終日は、8度のコースインで48ラップを周回すると、1分55秒台を19回、1分54秒台を3回記録して、トップタイムから0.621秒差の7番手、3日間総合8番手だった。

「大きな自信を持って、シーズンを始められる。本当にエキサイティングだ!」

「ここで3日間走って、とても良かったと思う。沢山のことを試して、全てのことを確認できたから、とてもポジティブなテストとなった。レースシミュレーションを試した。レースペースは非常に良かったから、大きな自信を持って、シーズンを始められることが本当にエキサイティングだ。グレートなパッケージがあると思う」と、自信を持って2週間後の緒戦に挑めることを語った。

オフィシャルテスト ‐ パーソナルリザルト
1日目: 1分55秒432 (+0.379秒/67周/6番手)
2日目: 1分54秒967 (+0.381秒/41周/5番手)
3日目: 1分54秒650 (+0.621秒/48周/7番手)

オフィシャルテスト ‐ トップタイム
1日目: 1分55秒053 (マーベリック・ビニャーレス)
2日目: 1分54秒586 (アンドレア・イアンノーネ)
3日目: 1分54秒029 (ヨハン・ザルコ)

サーキットレコードラップ: 1分54秒927 (2016年‐ホルヘ・ロレンソ)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年‐ホルヘ・ロレンソ)