Tickets purchase
VideoPass purchase
News
30 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ビニャーレス「昨年と同じ自信がないけど、グッドなペースがある」

昨年初日総合10番手発進からポール・トゥ・ウインを決めたルマンで、積極的に周回を重ねて総合4番手。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第5戦フランスGPのフリー走行1で最多の25ラップを周回して3番手。フリー走行2は、3度のコースインで17ラップを周回すると、1分33秒台を3回、1分32秒台を4回記録して、トップタイムから0.268秒差の4番手だった。

「1年間未勝利は普通ではないけど、時間が必要。昨年と同じ自信がないけど、午前は昨年のレースと同じペースで走ることができた。昨年のバイクは安定感を伝えてくれた。ペースを掴むことが重要だから、沢山周回した。期待以上に良かったけど、午後は多くのことを試して、機能しなかった。時間を失ってしまった。」

「午後は悪くなかった。単純にタイヤが的中しなかったけど、グッドなペースがある。このトラックは、僕たちのバイクを助けてくれる。良く機能する。電子制御を調整する必要があるけど、僕は嬉しい。大切なのは方向性を失わないこと。結論を引き出すこと。グッドなセットアップを見つけなければいけない」と、総合4番手に進出した初日を振り返った。