Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By British Talent Cup

ブリティッシュ・タレント・カップ~スコットランド人ライダーが優勝

イギリス、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド出身の23名が開幕戦に続き、ドニントンパークに集結。

ブリティッシュ・タレント・カップの2戦目となるドニントンパーク大会は週末、スーパーバイク世界選手権の併催大会として、ドニントンパークで開催。第1レースでロリー・スキナー(スコットランド/16歳)、第2レースでマックス・コック(イギリス/15歳)がそれぞれ初優勝を挙げた。

開幕戦ドニントンパーク大会の第1レースで優勝を挙げたトーマス・ストリードウィック(イギリス/16歳は、2レース共にポールポジションから2レース共に優勝争いに加わり、連続して3位表彰台を獲得。総合1位を維持すれば、スキナーは優勝と2位で6ポイント差の総合2位、コックは2位と優勝で12ポイント差の総合3位に浮上した。

次戦は、3週間後にスネッタートン・サーキットで開催される。