Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By Monster Yamaha Tech 3

9ポイント差のザルコ「目標はカテゴリーの最高位だ」

インディペンデントチームライダー部門において、ペトルッチと並び総合2位に位置。

モンスター・ヤマハ・テック3のヨハン・ザルコは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで10位。今季11度目のトップ10入りを果たして総合7位を維持したが、インディペンデントチームライダー部門において、総合1位とのギャップが1ポイント差から9ポイント差に拡大。

今週末は、最高峰クラス1年目の昨年に11番グリッドから9位だったモーターランド・アラゴンで、ポイント差を詰めに行く。

「モーターランド・アラゴンでは、過去に何度も苦戦した。今年はあまり苦しまなければ良い。正直、何が待っているのか分からない。今年は沢山のトラックで問題に見舞われているけど、今回はもしかしたら、あまり苦戦しないかもしれない。」

「とにかく、今の目標はインディペンデントチームライダー部門の最高位を確保すること。クラッチローとペトルッチ、そして僕の3人はタイトに接近しているから、シーズン末まで頭脳的になり、ポイントを稼ぎ、上位陣に接近してフィニッシュすることが最初の目的だ」と、週末の目標を説明した。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまで生中継とオンデマンドで配信。