Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 minutes 前
By motogp.com

スペンサーがスチュワードパネルのチェアマンに就任

来季19年からレジェンドが3名で構成されるスチュワードパネルの議長に着任。

ドルナスポーツは19日、83年に史上最年少で500ccクラスのチャンピオンに輝き、85年に500ccクラスと250ccクラスを制したレジェンド、フレディ・スペンサーが19年に『FIM MotoGP™ Stewards Panel(スチュワードパネル)』のチェアマンに就任することを発表。

レースディレクターとスチュワートパネルのチェアマンを兼任しているマイク・ウェブは、来季からレースディレクターに専従する。

スチュワードパネルは、チェアマンとFIM国際モーターサイクリズム連盟が指名し、パーマネントビューローが承認する2人のスチュワードによって構成される。