Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Alma Pramac Racing

上位進出が期待されたミラー「ブレーキングでミス」

初日から走行を見せていたが転倒リタイア。次戦のホームグランプリで上位進出を狙う。

アルマ・プラマック・レーシングのジャック・ミラーは、第16戦日本GPの決勝レースで今季3度目の1列目となる3番グリッドから8番手に後退した直後の11ラップ目に今季11度目の転倒。第6戦イタリアGP以来今季2度目の転倒リタイアを喫して、総合12位から13位に後退した。

「週末はとてもポジティブだっただけに残念。レースペースは悪くなかった。リンス、イアンノーネとのギャップを詰める手応えを感じていたけど、ザルコにオーバーテイクされた後、ブレーキングでミスを犯してしまい、クラッシュしてしまった。さあ、オーストリアに行こう。ホームグランプリで上手くやりたい」と、気持ちを切り替えた。

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第16戦日本GPをオンデマンド配信。次戦オーストラリアGPを生中継で提供。