Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By motogp.com

ホンダがコンストラクター部門を3連覇

07年以来となるタイトルを狙ったドゥカティとのアドバンテージを54ポイント差に拡大。

第18戦マレーシアGPの決勝レースで、第16戦日本GPでライダー部門でチャンピオンに輝いたマルク・マルケスが今季9勝目を挙げ、ホンダがコンストラクター部門で3年連続24回目のタイトル獲得に成功した。

コンストラクター部門
1. ホンダ: 364ポイント
2. ドゥカティ: 310ポイント(−54)
3. ヤマハ: 272ポイント(−92)
4. スズキ: 213ポイント(−152)
5. KTM: 56ポイント(−308)
6. アプリリア:54ポイント(− 310)

タイトル獲得ランキング
1. ホンダ: 24回
2. MVアグスタ: 16回
3. ヤマハ: 14回
4. スズキ: 7回
5. ジレラ: 5回
6. ノートン: 2回
7. AJS: 1回
7. ドゥカティ:1回

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第18戦マレーシアGPの決勝レースをオンデマンドで配信。最終戦バレンシアGPを生中継で提供。