Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

ペースを伸ばしたリンス「グッドなレースができる」

公式予選は9番手だったが、計画通りにレースペースを改善することに成功。

チーム・スズキ・エクスターのアレックス・リンスは、第4戦スペインGPの公式予選でポールポジションタイムから0.471秒差の9番時計。明日の決勝レースを3列目から迎える。

初日10番手と16番手だった後、2日目はフリー走行3で6番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで15ラップを周回すると、1分38秒台を9回記録して10番手。

「僕たちは良い仕事をした。初日と比較して、ラップタイムが大きく伸びた。これが僕たちの計画だった。予選では100%を尽くしたけど、フロントタイヤにあまり良い感じが得られなかったけど、3列目、9番グリッドはそれほど悪くない。グッドなレースができると思う。ファンの前で走れることは本当にナイスだろう」と、レースペースが良くなった2日目を振り返った。

20%割引で提供の『ビデオパス』では、第4戦スペインGPを完全生中継で提供。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに生中継とオンデマンドの視聴が可能。