Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

ビニャーレス「後方からスタートすると、こんなことが起きてしまう」

オースティンに続き初日総合1番手発進を決めたが、アルゼンチンに続き接触転倒のリタイア。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第5戦フランスGPの決勝レースで4列目11番グリッドから14番手を走行中の7ラップ目に後方のフランセスコ・バグナイアと接触。第2戦アルゼンチンGPに続き、今季2度目の接触転倒リタイアを喫して、総合6位から10位に後退した。

「正直、何もできなかった。あの瞬間、アレイシを抜こうとトライしていたところだった。僕たちにとって重要なのは、今週末に犯したミスを理解することだと思う。まずは予選の戦略。後方からスタートすると、このようなインシデントが起きてしまうから、どのように改善できるのか理解するために仕事を続けなければいけない。」

「完璧な週末のスタートだったのに、0ポイントで終わってしまったから、ここから学ばなければいけない。僕たちのペースは良かった。表彰台は2秒差と遠くなかった。もっとプッシュして、ギャップを詰めることができたけど、後方からの巻き返しは難しい。」

「1列目、2列目からのスタートが非常に重要だから、予選中にもっと注力しなければいけない。今後のレースで同じミスを犯さないようにすることが重要だ」と、今季2度目の接触転倒した決勝レースを振り返り、改善点を説明した。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、第5戦フランスGPのオンデマンドを配信。最終戦バレンシアGPまで完全生中継で提供。