Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Mission Winnow Ducati

40秒台を5回記録したドビツィオーソ「グレートなフィーリングだ」

2年前に優勝を挙げたライバルのホームトラックで初日は4番手と2番手に進出。

ミッション・ウィナウ・ドゥカティのアンドレア・ドビツィオーソは、第7戦カタルーニャGPのフリー走行1で4番手。フリー走行2は、3度のコースインで18ラップを周回すると、1分41秒台を5回、1分40秒台を最多の5回記録して、トップタイムから0.281秒差の初日総合2番手に進出した。

「初日のプラクティスに満足。グレートなフィーリングがあり、僕たちは速かった。いつものようにグリップが低く、特に気温が高くなることから、タイヤのマネージメントが難しいけど、全員が苦しんでいる。」

「レースに向けて仕事が沢山ある。まだ、タイヤを検証しているところ。フロントのフィーリングを良くしたい。とにかく、フィーリングとラップタイムは良いから自信がある」と、好発進した初日を振り返った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ドビツィオーソ「タイヤマネージメントが難しい」

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第7戦カタルーニャGPの全セッションをノーカット完全生中継で配信。