Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

2戦連続転倒リタイアのロッシ「避けることができなかった」

総合5位を維持したが、総合1位とのギャップが43ポイント差から68ポイント差に拡大。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで2列目4番グリッドから2ラップ目の10コーナーで転倒が原因で横転したバイクに激突。2戦連続の転倒リタイアを喫した。

「グッドな週末となっていたから、とても残念。プラクティスを通じて良い仕事をし、タイヤ選択は良かった。バイクの快適さがあり、ウォームアップ走行ではグッドなペースで走れたけど、午後にはもっと上手くできそうな手応えがあった。」

「バイクの快適さがあり、上手くできそうな手応えがあった。ここから新たにスタートを切りたい」

「決勝レースに向けて、とても楽観的だったけど、あのコーナーでペトルッチを抜こうとして、少し速く進入した。同時に前でクラッシュが発生して、ホルヘのバイクを避けることができず、クラッシュしてしまった。」

「強さを感じていて、グッドなレースができたかもしれないから、とても残念だけど、ムジェロと比較すれば、良い週末になったことはポジティブだ。僕は戦闘力があり、思いっきり楽しんだから、ここから新たにスタートを切りたい」と、今季2度目の転倒を振り返り、シーズンのリスタートにする意向を語った。

Support for this video player will be discontinued soon.

多重クラッシュ~オールアングル

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第7戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで完全配信。