Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 hours 前
By Aprilia Racing Team Gresini

エスパルガロ兄「初診よりも軽傷だったのホッとした」

再検査の結果、左脚の大腿骨と腓骨に小さな骨折が見つかり、左膝靭帯の損傷を確認。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニのアレイシ・エスパルガロは17日、スペイン・バルセロナ市内の大学病院を再度訪れ、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで転倒したブラッドリー・スミスのアプリリア車が激突した左膝の精密検査を受け、左脚の大腿骨と腓骨に小さな骨折が見つかり、左膝靭帯の損傷を確認。

「初診よりも怪我の状態は良かったから安心したけど、テストの欠場は残念。目標は1日も早くリハビリを開始すること。早期回復を目指し、医師の助言に従って復帰することだ。数日後には自転車に乗れると言ってくれたから、待ちきれない」と、初診の骨浮腫(ほねふしゅ)よりも軽傷だったことを喜び、早期復帰を目指すことを説明した。

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第7戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信。