Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

中上を巻き込んだロッシ「フロントを失ってしまった」

11年日本GP、オーストラリアGP、バレンシアGP以来となる3戦連続の転倒リタイア。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第8戦TTアッセンの決勝レースで5列目14番グリッドから11番手走行中の5ラップ目8コーナーで前を走る中上貴晶を抜こうとした際に転倒し、第6戦イタリアGPから3戦連続の転倒リタイアを喫した。

「僕はかなり速かった。ポジションをリカバリーしようとトライし、中上とファイトしていた。彼をオーバーテイクしようと8コーナーに突っ込んだけど、走行ラインから離れていたと思う。フロントを失ってしまい、不運にもタカにぶつかってしまった。」

「とても残念。『ソーリー』と謝らなければいけなかった。僕のミス。週末を通じて遅かった後で何かが見つかり、レース中は良かっただけに残念。バイクの良い感じがあった」と、転倒を振り返り、中上に謝罪したことを明かした。

Support for this video player will be discontinued soon.

バレンティーノ・ロッシのクラッシュ

Support for this video player will be discontinued soon.

ロッシ「僕のミス。タカに謝った」

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第8TTアッセンの決勝レースをオンデマンドで配信。次戦ドイツGPの全セッションをノーカットの完全生中継で提供。