Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By motogp.com

8戦終了時点で4メーカー所属の5人が優勝

ドゥカティのドビツィオーソとペトルッチ、ホンダのマルケス、スズキのリンス、ヤマハのビニャーレスが優勝。

第8戦TTアッセンでヤマハに所属するマーベリック・ビニャーレスが今季初優勝を挙げ、8戦が終了した時点で、アンドレア・ドビツィオーソマルク・マルケスアレックス・リンスダニロ・ペトルッチに続き、5人目の勝者となった。

技術規則の改正により02年から始まった『MotoGP™クラス』において、8戦までに5人が優勝を挙げたのは、06年と17年に続き、今年で3度目。

06年は、ロリス・カピロッシ(開幕戦スペインGP)、バレンティーノ・ロッシ(第2戦カタールGP/第6戦イタリアGP/第7戦カタルーニャGP)、マルコ・メランドリ(第3戦トルコGP/第5戦フランスGP)、ダニ・ペドロサ(第4戦中国GP)、ニッキー・ヘイデン(第8戦ダッチTT)。

17年は、ビニャーレス(開幕戦カタールGP/第2戦アルゼンチンGP/第5戦フランスGP)、マルケス(第3戦アメリカズGP)、ペドロサ(第4戦スペインGP)、ドビツィオーソ(第6戦イタリアGP/第7戦カタルーニャGP)、ロッシ(第8戦TTアッセン)。

過去最多は00年の6人。ギャリー・マッコイ(開幕戦南アフリカGP)、ケニー・ロバーツ・ジュニア(第2戦マレーシアGP/第4戦スペインGP/第7戦カタルーニャGP)、阿部典史(第3戦日本GP)、アレックス・クリビーレ(第5戦フランスGP)、ロリス・カピロッシ(第6戦イタリアGP)、アレックス・バロス(第8戦ダッチTT)が優勝を挙げていた。

1シーズンから見れば、最多勝利者の記録が更新されたのは16年。8戦までにホルヘ・ロレンソ、マルケス、ロッシ、ジャック・ミラーの4人が優勝を挙げると、アンドレア・イアンノーネ、カル・クラッチロー、マーベリック・ビニャーレス、ダニ・ペドロサ、ドビツィオーソが次々に優勝。全18戦で9人が優勝を挙げていた。

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第8TTアッセンの決勝レースをオンデマンドで配信。次戦ドイツGPの全セッションをノーカットの完全生中継で提供。