Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

総合13位ミル「ポジティブなフィーリングをもう一度発見したい」

3度目の新人王獲得に向け、28ポイント差のクアルタラロに挑戦。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、前戦ドイツGPで7位に進出。今週末は、軽量級のタイトルを獲得した2年前に優勝、中量級の1年目の1年前に接触転倒リタイアを喫したアウトモトドローム・ブルノで4戦連続5度目のトップ8入り、2戦連続3度目の新人勢最高位を目指す。

「とても良い夏休みだった。家族と友人たちと一緒に過ごす時間が少しあり、リラックスすることができたけど、体調を整えるために、ハードなトレーニングを積んだ。僕は僕のGSX-RRに乗る準備ができている。待ちきれない。」

「サマーブレイク前にバイクのとてもポジティブなフィーリングが見つかり、パフォーマンスを着実に向上することができたから、そのフィーリングをもう一度発見して、仕事を続けたい。ブルノは好きなサーキット。過去には優勝したことがあるから、いい思い出がある」と、サマーブレイクを振り返り、後半戦緒戦の課題を説明した。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、後半戦の緒戦となる第10戦チェコGPから最終戦バレンシアGPまで全カテゴリー全セッションを完全生中継で提供。