Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By Ducati Team

計画を変更したペトルッチ「不足していたフィーリングが見つかった」

「今季最も厳しいレース」と評価した後、当初計画していたテストプログラムを変更し、週末に不足していたフィーリングとスピードを追求。

ドゥカティ・チームダニロ・ペトルッチは、今季のワーストリザルトとなる8位だった第10戦チェコGPの開催地、アウトモトドローム・ブルノに延滞して、オフィシャルテストに参加すると、週末に不足していたフィーリングとスピードを追求。

10度のコースインで60ラップを周回すると、1分57秒台を13回、1分56秒台を7回記録して10番手だった。

「落ち着いて全てを試す時間があったから、ポジティブな1日となった。一日中ミディアムタイヤだけを使用して、最後には速く走ることができ、週末に不足していたグッドなフィーリングが見つかったから嬉しい。僕たちはグレートな仕事をした。」

「幾つかテストする項目があったけど、厳しかったレースの後で、僕たちはプログラムの変更を決断し、もう一度スピードを見つけることに集中した。バイクのバランスを少し改善することができ、コーナーへの進入に対して自信を掴んだ。オーストリアではもう一度上位に進出したいから、今日のテストが役立つことを期待する」と、予定していたテストプログラムを変更した理由を説明した。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、オフィシャルテストのハイライトを配信。