Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By Movistar Yamaha MotoGP

ロッシ「オーストリアは本当に良くないけど、ベストを尽く」

23年前の96年にキャリア初表彰台と1列目を獲得した高速トラックに挑む。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、前戦チェコGPで6位に進出した後、シーズン中3度目となったオフィシャルテストで20年型のプロトタイプマシンを初試乗。

来季20年に向けて始動すれば、今週末は16位4位、17年7位、18年6位だったレッドブルリンクで、総合5位との1ポイント差、総合4位との24ポイント差に挑戦する。

「チームと一緒にバイクの仕事をしなければいけないから、トラックに戻れることが嬉しい。グッドなレースがしたい。ブルノのテストはポジティブだった。幾つか興味深いことが見つかり、例えば、セッティングが気に入った。」

「オーストリアのサーキットは、僕たちにとって本当に良くないけど、ベストを尽くそう。僕たちが改良できたのかを理解するために、テストで使用したものを試してみよう。テストの後で直ぐにトラックに戻れることはポジティブなことだ」と、オーストリア入り前に週末の課題と抱負を語った。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第11戦オーストリアGPの全セッションをノーカットの完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。