Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

決勝レース:最終コーナーまで繰り広げられたマルケス対ドビツィオーソの優勝争い

17年を再現するようにマルケスとドビツィオーソが最終ラップの最終コーナーまで優勝争いを展開。

第11戦オーストリアGP決勝レース(周回数28ラップ)は11日、レッドブルリンクで行われ、ポイントリーダーのマルク・マルケスと総合2位のアンドレア・ドビツィオーソが2年前のバトルを再現するような優勝争いを展開。3番グリッドからスタートしたドビツィオーソが最終コーナーで逆転し、開幕戦カタールGP以来今季2勝目、当地で2年ぶりの優勝を挙げた。

気温23度、路面温度32度のドライコンディションの中、ポールポジションのマルケスは、0.213秒差。3年連続の2位を獲得し、8戦連続10度目のトップ2入りを果たせば、2番グリッドのファビオ・クアルタラロは、5.904秒差の3位に入り、3戦ぶり3度目の表彰台を獲得。

10番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、6.117秒差の4位。当地での自己最高位タイを獲得すれば、4番グリッドのマーベリック・ビニャーレスは5位。7番グリッドのアレックス・リンスは6位

5番グリッドのフランセスコ・バグナイアと13番グリッドのミゲール・オリベイラは、自己最高位となる7位と8位。12番グリッドのダニロ・ペトルッチと14番グリッドのフランコ・モルビデッリがトップ10入り。6番グリッドの中上貴晶は、22.273秒差の11位でフィニッシュ。

チャンピオンシップは、マルケスとドビツィオーソのギャップが63ポイント差から58ポイント差に接近。

次戦のイギリスGPは、路面の舗装工事が実施されたシルバーストンで8月23日に初日、25日に決勝レースが行われる。

Support for this video player will be discontinued soon.

MotoGP™クラス‐決勝レース

Support for this video player will be discontinued soon.

マルケス対ドビツィオーソの最終コーナーバトル

Support for this video player will be discontinued soon.

決勝レースプレスカンファレンス

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第11戦オーストリアGPの決勝レースをオンデマンドで配信。