Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

Moto3™クラスプレビュー

1ポイント差に接近するダッラ・ポルタ対カネトのタイトル争いを中心に小椋、鳥羽、鈴木、佐々木、真崎が上位進出を狙う。

第12戦イギリスGPは、シルバーストンで8月23日に初日、25日に決勝レースを開催。前戦オーストリアGPの6位でポイントリーダーに再浮上したロレンソォ・ダッラ・ポルタが2年前に17位だった当地で総合2位アロン・カネトの挑戦を受ける。

前戦の10位で1ポイント差の総合2位に後退したカネトは、2年前に優勝争いを制した経験を活かし、総合1位の再浮上を狙えば、2戦連続5度目の表彰台獲得で総合3位に浮上したトニー・アルボリーノ、総合4位ニッコロ・アントネッリ、総合5位マルコス・ラミレス、総合6位ジョン・マックフィー、総合7位チェレスティーノ・ヴィエッティ、今季初優勝を挙げた総合9位ロマーノ・フェナティらが優勝、表彰台に挑む。

5戦連続して日本勢の最高位に進出し総合11位の小椋藍は、当地初挑戦。素早い適応が要求されれば、前戦で連続転倒リタイアをストップした総合12位の鳥羽海渡、2戦連続の転倒リタイアを強いられた総合18位の鈴木竜生、3戦連続のポイント圏内に進出した総合19位の佐々木歩夢、3戦連続してポイント圏内を逃した総合23位の真崎一輝は、表彰台、トップ10入りを狙う。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPの全セッションをノーカットの完全生中継配信。