Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

転倒でオリベイラを巻き込んだザルコ「ミゲールに謝るしかない」

最高峰クラス1年目の転倒数に並ぶ12度目、クラス最多タイの転倒でリタイア。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングヨハン・ザルコは、第12戦イギリスGPの決勝レースで、5列目14番グリッドから13番手走行中の9ラップ目14コーナーでイン側から前を走るミゲール・オリベイラを抜こうとした際に今季12度目の転倒。オリベイラを巻き込み、第9戦ドイツGPに続く今季2度目の転倒リタイア、今季3度目のリタイアで走行17位から18位に後退した。

「レースは興味深かっただけに、クラッシュが残念。コントロールしていた。プラクティスで何度も試していた低速コーナーでのオーバーテイクをミゲールにしてみようと探していたけど、彼のレースを台無しにしてしまったから謝るしかない。」

「週末を通じてベターなペースを見せることができた。今はミサノを待つしかない。今回と同じようなフィーリングで走りたい」と、オリベイラに対して謝罪の言葉を語り、次戦に向けて気持ちを切り替えた。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングは、今月29日間から2日間、次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで実施されるオフィシャルテストに参加する。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPの決勝レースをオンデマンドで配信。