Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

ギュントーリと国井が日本GPにワイルドカード参戦

元スーパーバイク世界選手権王者でスズキのテストライダーを務めるギュントーリが2年連続の参戦。全日本J‐GP3の長谷川がデビュー予定。

第16戦日本GPは、ツインリンクもてぎで10月16日に初日、18日に決勝レースを開催。最高峰クラスに1人、軽量級に2人のワイルドカードが予定されている。

スズキのテストライダーを担当するシルバン・ギュントーリは、昨年に続き2度目の参戦。今季は、第7戦カタルーニャGPと第10戦チェコGPにワイルドカード参戦した後、第12戦イギリスGPではジョアン・ミルの負傷代役を務め、今季の最高位となる12位でフィニッシュ。7月中旬には、ツインリンクもてぎでプライベートテストを実施していた。

アジア・タレント・カップを経由して、ジュニア・タレント・チームに昇格し、Moto3™ジュニア世界選手権とレッドブル・ルーキーズ・カップに2年連続してダブル参戦する国井勇輝(くにいゆうき)は、第7戦カタルーニャGPでワイルドカードとしてデビュー戦を予定していたが、右手骨折が原因で欠場。デビューとなった第10戦チェコGPの決勝レースでは、スタート直前のアクシデントが原因で右手4か所と右手首1か所を骨折したことから、10月22日にモーターランド・アラゴンで開催されるレッドブル・ルーキーズ・カップでの復帰を目指し、活動の拠点、スペイン・バルセロナでリハビリに専念。

全日本選手権のJ‐GP3に参戦する長谷川聖(はせがわしょう)にとってはデビュー戦。参戦4年目の今季は3勝を挙げ、ランキングトップに進出している。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第16戦日本GPを含む残り7戦をノーカットの完全生中継で配信。

推奨記事