Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Repsol Honda Team

14位で完走したロレンソ「週末を終えて、体調が良いことを感じる」

胸椎骨折から回復していることを確認。次戦アラゴンGPに向けて、フィジカルコンディションの改善を目指す。

レプソル・ホンダホルヘ・ロレンソは、第13戦サンマリノ・リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで6列目18番グリッドから47.247秒差の14位。2戦連続7度目のポイント圏内で完走した。

「シルバーストンでは期待を上回る走りができたけど、今日はそれができなかった。正直、僕はもう少し期待していた。ペースはトップから1.5秒差ぐらいに近づけると考えていたけど、実際には、それ以上に引き離されてしまった。」

「週末を終えて、体調が良いことを感じる。プラクティスでは、これまで以上に接近することができた。これはポジティブなことだ。」

「レース中にグリップが急激に低下してしまい、これは僕たちの助けにならなかった。アラゴンが楽しみ。フィジカルコンディションをさらに良くするためにハードトレーニングを積んで、もっとプッシュができる状態に持っていきたい」と、14位だった決勝レースを振り返り、次戦アラゴンGPに向けてトレーニングを継続することを説明した。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースをオンデマンドで配信。