Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Red Bull KTM Ajo

双子の兄デニスを弟ジャンの代役として継続起用

骨折した左鎖骨を手術したジャンは欠場。ジュニアチームに所属する兄デニスを招集。

レッドブル・KTM・アジョは18日、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1で今季15度目の転倒を喫した際に左鎖骨を骨折した16歳のトルコ人ライダー、ジャン・オンジュが第14戦アラゴンGPに欠場することを発表。

負傷代役として、『Moto3™ジュニア世界選手権』にジュニアチームから参戦する16歳のトルコ人ライダー、デニス・オンジュを起用する。

昨年11月の最終戦バレンシアGPで衝撃的なデビュー戦優勝を挙げた双子の弟ジャンは、14日にスペイン・バルセロナ市内の大学病院で手術を受け、無事に成功。早期復帰に向けて、リハビリを開始。

双子の兄デニスは、16歳の誕生日を待ってデビュー戦した第10戦チェコGPで27番グリッドから18位、2度目のワイルドカードとなった第11戦オーストリアGPで26番グリッドから17位。フリー走行2から負傷代役として起用された第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPでは、23番グリッドから16位で完走していた。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。