Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

初日総合3番手に進出したロッシ「とても嬉しい!」

電子制御、エンジンブレーキ、加速改善して、17番手から2番手まで挽回。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、第14戦アラゴンGPのフリー走行1で17番手。フリー走行2は、フロントにミディアムタイヤ、リアにハードタイヤを装着して、1分49秒台4回記録。

3度目と4度目のコースインに新品タイヤを投入して、1分48秒台を2回記録して、午後のトップタイムから0.057秒差の2番手、初日総合3番手に進出した。

「とても嬉しい!午前は沢山の問題があったけど、午後は電子制御、エンジンブレーキ、そして加速も改善することができたから、良い感じだ。」

「まだやるべき仕事が沢山あるけど、金曜にトップ3に進出することは重要だ。明日の天気予報は最高ではない。フリー走行3がウェットになるかもしれないから、トップ10以内に進出するために、全員が懸命にプッシュした。もしかしたら、ウェットコンディションで強くなるために、理解してトライするチャンスかもしれない。」

Support for this video player will be discontinued soon.

ロッシ「ウェットコンディションで強くなるチャンスかもしれない」

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPの公式予選と決勝レースをノーカットの完全生中継配信。