Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Petronas Yamaha SRT

クアルタラロ「ヤマハが適応するから、アラゴンよりも少し良い」

新人部門とインディペンデント部門の制覇、そして総合3位の獲得に向けて環太平洋遠征に臨む。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、残り5戦でルーキー・オブ・ザ・イヤーとインディペンデント-ライダー部門の2冠獲得と33ポイント差に接近した総合3位を視野に入れ、中量級2年目に8番グリッドから5位に進出したチャーン・インターナショナル・サーキットで今季5度目の表彰台、今季6度目のトップ5入りを狙う。

「僕たちのバイクは、このレイアウトに適応することから、アラゴンよりも少し良いと思う。2度目の開催となることから、経験豊富なライダーたちにはそれほどアドバンテージがない。素早く適応するために懸命に働き、ベストを尽くそう。」

「僕は遠征が大好きだから、これからシーズンのお気に入りの時期を迎える。それに、タイに後で少し休息する機会があるだろう。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、19年シーズンの残り5戦、第15戦タイGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。