Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 hours 前
By Team SUZUKI ECSTAR

総合12位中上を射程圏内に捉えたミル「もてぎで上手くやりたい」

少年期から憧れるロッシとの7位争いに競り勝ち、今季6度目のシングルフィニッシュ。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、第15戦タイGPの決勝レースで3列目8番グリッドから11ラップ目にバレンティーノ・ロッシを抜いて7番手に浮上。最後まで抑え込み、18.729秒差の7位でフィニッシュ。

今季6度目の1桁台進出で、総合12位中上貴晶とのギャップを19ポイント差から16ポイント差に詰めた。

「今週末に取り組んだ仕事を本当に嬉しく思う。僕たちはレース毎に上位陣に接近している。負傷中にトレーニングを欠いたことが原因で、体調はまだ万全でないことから体力的に少し厳しく、暑さに少し苦しんだけど、7位を持ち帰れることが嬉しい。」

「次戦のもてぎは、ファンが暖かく迎えてくれる特別な場所。そこで上手くやりたい。もう一歩前進したい。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第15戦タイGPの決勝レースをオンデマンドで配信。