Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 hours 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

3位獲得のビニャーレス「結果を受け入れるけど、十分ではなかった」

総合3位リンスとのギャップを4ポイント差まで接近し、今季最高位となる総合4位に浮上。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、第15戦タイGPの決勝レースで1列目2番グリッドから3番手を走行。11ラップ目には3.147秒差まで引き離されたが、1.380秒差の3位でフィニッシュ。

2年連続の3位、今季6度目の表彰台獲得で総合5位から総合4位に浮上。総合3位とのギャップを8ポイント差から4ポイント差に詰めた。

「嬉しい。ポジティブな感じがあり、この3位を受け入れるけど、十分ではなかった。もっと懸命に働き、もう一歩前進しなければいけない。ファビオとマルク、そして僕との間には、特にトラクションにおいて、違いがあることに気づいた。」

「それでも、グッドなラップタイムで走れ、終盤にはタイム差を詰めることができた。これはストロングポイントがあることを意味するけど、ウィークポイントを改善しなければいけない。トラクションがなく、フルタンクのとき、ラップタイムを上げることが非常に難しい。燃料が少し減ると、コーナースピードが高まり、ラップタイムが戻って来る。」

「今日のウォームアップ走行では、レースよりもとても良い感じだったから、日本に向けて、理解し改善することが必要だ。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第15戦タイGPの決勝レースをオンデマンドで配信。