Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

公式予選:19年王者マルケスが今季10度目のポールポジションを奪取

ヤマハ勢のモルビデッリ、クアルタラロ、ビニャーレスがトップ4入り。ドビツィオーソ7番手、ロッシ10番手、リンス11番手。

第16戦日本GP公式予選は19日、ツインリンクもてぎで行われ、フリー走行総合3番手に進出した19年王者のマルク・マルケスが週末2度目、今季38度目のトップタイムをマーク。今季10度目、最高峰クラスで62度目、当地で11年以来3度目、キャリア通算90度目ポールポジションを奪取した。

気温21度、路面温度21度。路面の一部が濡れたトラックコンディションの中、フリー走行総合6番手のフランコ・モルビデッリは、0.132秒差の2番手。自己最高位に進出すれば、フリー走行総合1番手のファビオ・クアルタラロは、0.181秒差の3番手に入り、今季10度目の1列目を獲得。フリー走行総合2番手のマーベリック・ビニャーレスは4番手。

フリー走行総合12番手のカル・クラッチローは、公式予選1で1番手、公式予選2で5番手まで挽回。フリー走行総合7番手のジャック・ミラーは6番手。フリー走行総合4番手のアンドレア・ドビツィオーソ、フリー走行総合8番手のダニロ・ペトルッチ、フリー走行総合10番手のアレイシ・エスパルガロが続き、フリー走行総合5番手のバレンティーノ・ロッシがトップ10入り。

フリー走行総合11番手のアレックス・リンスは、公式予選1で2番手、公式予選で11番手。フリー走行総合9番手のジョアン・ミルは12番手。

フリー走行総合15番手の中上貴晶は、公式予選1で3番手。明日の決勝レースを5列目13番グリッドからスタートする。

MotoGP™クラス‐公式予選2

「ようやく、もてぎでポールポジション!」~パルクフェルメインタビュー

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第16戦日本GPの決勝レースをノーカットの完全生中継配信。